EVENT
イベント

2019.08.05 25PV

Fintech Inovation for RETAIL 「Libraから考える小売事業でのBlockchain活用」

『Facebookのブロックチェーン戦略に学ぶインターネットの次に来る小売ビジネスの形とは?』

オムニチャネル戦略やO2Oマーケティングモデルなどデジタルを活用したリアルでの消費者体験が当たり前になりつつあり、小売の現場ではAmazonGoなど小売だけでなくバリューチェーン全体で新しい可能性を切り開いていく必要があります。
欧米では小売企業だけでなく、メーカーやサプライヤーサイドからブロックチェーンの活用が進み新しいエコシステムが徐々に生まれつつあります。
Facebookが発表したLibraという新しい取り組みは仮想通貨の枠を越えた今までにない消費者体験の引き金になるだろうという期待も集まっています。
今回は小売の最前線と新しいバリューチェーンというテーマで参加者の皆さんと考える機会を提供したいと思います。 

【開催概要】
日 時: 2019年8月19日(月)19:00~21:00(18:45開場) 
参加費:無料
定 員:50名
会 場:dock-Toranomon(東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F)
最寄駅:東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 徒歩6分
    東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 徒歩6分
主 催:COLLABOGATE JAPAN株式会社
共 催:Creww株式会社、株式会社LeapsIn、小売企業様(調整中)

【タイムライン】
18:45~19:00  開場・受付開始

19:00~19:05  オープニング – dock-Toranomonのご案内
19:05~19:30  仮:小売マーケットの変化に対する取り組みと課題(小売企業様より)
19:30~19:50  Facebookのブロックチェーン戦略に学ぶ新たなビジネスモデル(CollaboGate 栗原)
19:50~20:30  パネルディスカッション:「小売の未来とブロックチェーンによって生まれる新しいビジネスモデル」
20:30~20:45  ネットワーキング

20:45~21:00  閉会・退場

【登壇者情報】

日置 淳平 氏 
株式会社リープスイン(LeapsIn) 代表取締役CEO

2008年キリンビバレッジ(株)に入社。生産管理、品質保証、研究開発を経験したのち、2018年にキリンのコーポレートベンチャーとなるLeapsInを立ち上げる。さまざまな食品プロジェクトの量産化フェーズを支援する一方、地域の食品工場をネットワーク化し効率的なマッチングを目指す。

栗原 宏平 氏
COLLABOGATE, PTE. LTD. 共同創業者/CMO

神戸生まれ。関西学院大学商学部卒業。大学時代はマーケティングを専攻し、議員秘書やNPOでのイベント運営、事業拡大に関わる。大学卒業後は楽天株式会社に営業として入社。 
2015年よりソーシャルメディアデータを活用した新しいグローバルでのビジネスコラボレーション モデルの構築をスタートし、現在はコラボゲートのCMOとしてコラボゲート海外チャプターやプロフェッショナルネットワークの拡大をミッションに各国でのリレー ション、ビジネスネットワーク構築を行う。


【その他のご案内】

※館内への入館時に【身分証明書】が必要となります。
※受付左手エレベーターにて4階までお越しください。
※会場にお早めにお越しいただける方は是非dock -Toranomonをお仕事の場やネットワーキングの場としてご利用ください。
※会場内では、主催者や取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定です。お申込みにあたり動画や写真にお顔が映る可能性がございますことをご了承ください。

DAY
2019.08.19
OPEN / START
18:45 / 19:00
PERFORMER
日置 淳平,栗原 宏平,
PLACE
dock-Toranomon
港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F

チケットの購入はこちら

LATEST EVENT最新のイベント