2018.10.11 31PV

第2世代ブロックチェーン(Dapps2.0) CryptoDerbyの国内でのパブリッシュ及びプリセールについて

開発中の第2世代ブロックチェーン(Dapps2.0) 競走馬育成ゲームCyptoDerbyが、日本国内での運営およびプリセールを行うことが決定致しました。

株式会社プラチナエッグで開発を続けておりました、第2世代ブロックチェーンゲーム(Dapps2.0) であるCryptoDerby(日本語名 CryptoDerby、中国語名 加密赛马)の日本国内での運営およびプリセールを行うことが決定致しました。

https://cryptoder.by/

 

CryptoDerbyは、現在海外(マカオ/香港/台湾/アメリカ)のチームと連携して、世界各国での展開を見据えております。

その戦略の第一弾として、日本国内での国内法に準拠した形でのリリースも行うこととなりました。

 

・Dapps2.0とは?

弊社で提唱する、次世代型ブロックチェーンゲームの総称です。

サイドチェーンなどのLayer2.0高速化技術、洗練されたグラフィック、ブロックチェーンや仮想通貨の概念を取り込んだ先進的なゲームデザインをすべて取り込んだタイトルです。現時点ではこれらすべてを取り込んだタイトルは存在せず、Dapps2.0と言えるのは弊社のCryptoDerbyが初になります。