2019.07.03 52PV

ユーザーの情報を価値に変えるデータウォレットアプリ「moraco」β版スタート!

Enbowl株式会社(本社:東京都渋谷区)は2019年7月3日㈬より、ユーザー個人が自らの意思でパーソナルデータを価値に変えることができるデータウォレットアプリ「moraco(モラコ)」を開始します。
(現在iOSのみで提供) URL: https://www.moraco.me/
moracoは、企業や運営から配信されるアンケートに回答することでアプリ内にユーザーの情報を貯めていき、自身の手で情報を管理し、自らの意思で個人のパーソナルデータを様々な価値に変えることができる、ブロックチェーン技術を活用したデータウォレットアプリです。

近年、国内では総務省・経済産業省を中心に個人情報保護と活用を目的とした情報銀行(※1)の社会実装に向けた取組みが行われており、昨年12月からは情報銀行の認定制度が開始されるなど、情報活用の基盤が進んでいます。個人の同意に基づいたパーソナルデータの流通・活用の推進が進むともに、今後は様々な市場においてもパーソナルデータを活用したアクションが促進すると予想されています。

このような背景のもと、moracoでは、分散型PDS(※2)を用いることで自社のDBでは、パーソナルデータを保有せず、ユーザーのアプリ内にデータを蓄積・保管していき、データの流通情報をブロックチェーン技術で管理し信頼性を担保しております。

moracoでは、ユーザーの趣味嗜好や体調などのパーソナルデータは端末のアプリケーション内に保存され、ユーザー自らの意思・同意に基づき企業へ情報提供を行います。情報提供を行ったユーザーは、その対価としてギフトカードなどに交換可能なポイントを受け取ることが出来るとともに、享受したポイントの交換履歴やパーソナルデータの提供先などを、常に自身で把握することが出来ます。
 

  • サービス利用のメリット

ユーザーは、企業や運営から配信されるアンケートに回答することでアプリ内にユーザーの情報を貯めていき、自身の手で情報を管理し、自らの意思で個人のパーソナルデータを様々な価値に変えることができます。moracoは、そんな全く新しい価値を提供をします。
 

【アプリの利用方法】
1. 運営や企業から届くタスクの中から気になるモノを選択します。
2. 利用規約をしっかり読み、同意してください。
3. 簡単なアンケートに回答してmoracoにあなたの情報を貯めていきましょう!
4. アンケートに回答して報酬をGET!
 

 

  • DL登録キャンペーンの開始

 

■ポイントの配布条件
アプリの登録が完了するとポイントが配布されます。

■キャンペーン期間
2019/7/3㈬13:00:00〜2019/7/21㈰ 23:59:59まで。

■ポイント付与日
2019/7/22㈪
 

  • 今後の展開

今後、2020年に個人情報保護法の大幅改正が予定されています。Enbowl株式会社は、moracoを通じて、ユーザーが自身のパーソナルデータを管理しデータの価値を個人に還元する社会の環境整備をしていきます。2019年度内にユーザーの信用スコアを可視化するスコアリング機能などを実装していき、よりユーザーが便益を得ることができるように順次リリースします。

■サービス概要
サービス名:『moraco (モラコ) 』
サービス開始日:2019年7月
アプリ利用料金:無料
対応端末:iPhone
URL:https://www.moraco.me
Twitter:https://twitter.com/moraco_app

<会社概要>
■代表取締役: 笹原 信太郎
■会社ページ: https://enbowl.net/
■住所:東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番7号
■主な事業:
・ブロックチェーンサービスの開発、運営
・ブロックチェーン案件のマッチングサービスの運営
・ブロックチェーン領域のイベント・勉強会の開催

<本件に関するお問い合わせ先>
Enbowl株式会社
MAIL: info@enbowl.net

(※1) 情報銀行
情報銀行(じょうほうぎんこう)とは、行動履歴や購買履歴といったものを含む個人情報にひも付いたITデータを個人から預託され、他の事業者とのマッチングや匿名化したうえでの情報提供、一元管理する制度、あるいは事業者を指す。利用者は情報提供の見返りとして料金の割引や現金、ポイントなどを得られる。

(※2) 分散型PDS
分散型PDSとは、パーソナルデータを一箇所に集約せず、暗号化されて分散した状態で個人が保有する端末に管理・蓄積し、事業者側は個人が承諾した利用目的に限って利用できる仕組み。