2018.12.13 518PV

12/15 開催 松岡 誠 緊急登壇! 東京ビッグサイト、月間仮想通貨2018で満席立ち見になった 伝説のセミナーを再現!

Mirai1有限責任事業組合(大阪市北区)は、2018年12月15日(土)に東京都港区のグランパークカンファレンスで“IoTと独自チェーンの融合を2020TOKYOで世界に発信する”をテーマにセミナーを開催します。

■開催背景と内容

2020TOKYOに向けてブロックチェーン技術の未来がいよいよ実生活の中に利活用されていきます。比較的新しい技術ではありますが、注目度は半端ではありません。情報通信技術と取り巻く環境が急速に進歩している中、なぜか私たちは木のぬくもりを感じることでほっとするのではないでしょうか。

Katana Blockchainは、CAMBRIC(キャンブリック)※を支えるワイヤレス充電と木質バイオマス技術のインフラ整備が進むとともに、その利活用が具体的に見えてきました。第4次産業革命ともいえるCAMBRICを後押しするSIORAが実生活の中でどのように生かされていくのか、またその経済効果はどのくらいインパクトがあるのかを探ります。

ワイヤレス充電を身近に感じていただくため、MIDIを通してテスラコイル音階制御する実演を用意させていただきました。オペレーションはブロックチェーン推進協会加盟 荻野 剛氏が、演奏はギターリストとして活躍中の沖縄出身ミュージシャン 立津 啓右氏が飛び入り参加します。

ワイヤレス電力伝送装置の発明者 牛嶋 昌和氏は、Katanaチップが木質成型版とどのように利活用されていくのか実演を交えながら講演。木質成型×ワイヤレス充電の用途開発に成功した木製チップ開発者の原 三郎氏に地産木材活用とWPTを採用した理由を講演していただきます。Blockchainのコンセンサスを担うマイニング事業を海外展開している伊藤 瑞希氏はKatana BlockchainにおけるVMの設計とDappsの導入を講演。

緊急登壇の松岡 誠氏は、東京ビッグサイトにて開催された月間仮想通貨2018で満席立ち見となった伝説のセミナーを再現していただきます。

「これから確実に実生活で利活用されるBlockchainは何なのか?その理由と関係者のみぞ知る秘密のお話」「20年に1度のチャンス到来!数百名の起業成功者を再び仕掛ける準備とは!?」「究極の出口戦略と今後の対策」「SIORAとは?そしてその戦略とは?」などの内容を講演していただきます。

※ CAMBRIC(キャンブリック)は、C:Cloud、A:AI、M:Mobility、B:Big Data、R:Robotics、I:IoT、C:CyberSecurityの頭文字を取った言葉

■セミナーの詳細情報

SIORAスペシャルセミナー

日時     : 2018年12月15日(土) 14:00~16:00(受付13:30)

会場     : グランパークカンファレンス

         東京都港区芝浦3丁目4-1 田町グランパーク プラザ棟 401 ホール

アクセスマップ: http://granpark-c.com/access/

定員     : 180名

参加費    : 無料

その他    : 参加者特典あり

         月刊仮想通貨 1月号 2019Vol.10 プレゼント!

         活発な情報交換の場にしていただければ幸いです。

問い合わせ窓口: katana@mirai1.org

■セミナー参加申込方法

以下のお申し込みフォームから必要事項をご記入の上お申し込みください。

https://form.run/@siora1215

■セミナー内容

(1)登壇者

木製チップ開発者

株式会社SION CEO 原 三郎氏

「地産木材活用と木質バイオマス技術のインフラ整備」

ワイヤレス電力伝送装置発明者

WQC株式会社 CEO 牛嶋 昌和氏

「Katanaチップが木質成型版とどのように利活用されるのか」

カザフスタンのマイニング事業代表

Blockchainマイナー 伊藤 瑞希氏

「Katana BlockchainにおけるVMとDappsのデザイン」

月刊仮想通貨コラム連載

FINTECH ACADEMIA 特別講師 松岡 誠氏

「実生活で利活用されるBlockchainは?その未来」

(2)スペシャルゲスト

ワイヤレス電力伝送装置共同発明者

ブロックチェーン推進協会加盟 荻野 剛氏

「WPTのルーツ“テスラコイル”の実演」

ミュージシャン 立津 啓右氏

「テスラコイルでのギター演奏」

■主催者

Mirai1有限責任事業組合

■お申し込み方法

事前にお申し込みフォーム、メール又は電話での以下どちらかのお申し込み先へのお申し込みが必要となります。

※事前申込がない場合、入場をお断りする場合がございます。

お申し込みフォーム: https://form.run/@siora1215

Katana Project 係

FAX : 03-6700-8448

MAIL: katana@mirai1.org